読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mount オプション

mount コマンドの基本的な書式

mount [-fnrsvw] [-o options [,...]] device | dir

主なmount コマンドのオプション

「/etc/fstab」内でのみ有効なオプションもある

オプション 動作
async ファイルシステムの書き込みを非同期で行う
sync ファイルシステムへの書き込みを同期で行う
atime ファイルにアクセスするたびに、その時刻を iノードに記録するようにする
noatime ファイルにアクセスする際、その時刻を iノードに記録しないようにする
auto Linux 起動時に自動的にマウントされる
noauto Linux 起動時に自動的にマウントされない
dev ファイルシステムに格納されたデバイスファイルを利用可能にする
nodev ファイルシステムに格納されたデバイスファイルを利用できないようにする
exec ファイルシステムに格納されたファイルの実行を許可する
noexec ファイルシステムに格納されたファイルの実行を禁止する
owner デバイスファイルの所有者だけにマウント操作を許可する
ro ファイルシステムを読み出し専用モードでマウントする
rw ファイルシステムを読み書き可能なモードでマウントする
suid SUID と SGID の設定を有効にする
nosuid SUID と SGID の設定を無効にする
user 一般ユーザーにマウント操作を許可する
アンマウントはマウントしたユーザーしか行えない
このオプションを指定すると、「noexec」「nosuid」「nodev」各オプションを指定したと同意
nouser 一般ユーザーに対するマウント操作を禁止する
defaults 「rw」「suid」「dev」「exec」「auto」「nouser」「async」すべて有効にする